少し前に行って来た所

随分前からあこがれていた場所に行ってきました。


・・・って、結構前ですが(笑)



P1120302

旧国鉄士幌線の「タウシュベツ橋梁」です。

P1120300

遠くから眺めるのはいつでも?出来るんですが

この時期だけ、湖の水が無く近くまで行けると知り、いてもたっても居られず

とにかく行ってきました。

P1120312 P1120314

徐々に湖は水位を増して、時期によっては全く見えなくなるそうです。

そして、冬の間に凍った湖の氷の圧力で、通常の10倍位の速さで朽ちていってしまうとのこと・・。

すでにもう、あちこち崩れてきていました。補修予定は無く、自然のままに

無くなっていくのみだそうです。

長年見たかった橋がやっと見れて感動でした。

冬はスノーシューもレンタルしており、氷上を歩き、近くまで行けるとのこと。

そんなの、面白そうじゃないか~~!!!

もちろん、行く気で居ます。自前シューで(笑)



その後は同じく旧国鉄士幌線のほろか駅を見学して
P1120338

さらにこれも念願だった、新得町の「みなとや」のお蕎麦。

P1120370 P1120371

美味しかった~~~~delicious


大満足の旅でした☆

パワースポットめぐりなのだ。

ちょっと遅い夏休み。

今ブームではありますが、正直そのブームとはあまり関係なく(笑)

昔から行ってみたかった場所へ行ってきました。





そこは三重県。

まずは伊勢神宮へ参拝。

P1100893 P1100855

派手ではなく、ある意味質素な位ながら

すごく静かな、長い長い、深く重い歴史を感じる境内。

この国の神様と言える、天照大神。

深呼吸して、姿勢を正して、お参りしてきました。

P1100888

架け替えられた橋もきれいでした。






その後は楽しみにしていたおはらい町とおかげ横丁。

歩くだけでもウキウキで楽しいnote

P1100863

お腹が空いたので、

まずは伊勢うどんを食べて






有名な・・

P1100879  P1100865 赤福本店。

しかし実はあんこが苦手(笑)。でも美味しかったですよ。

他にも、みたらし団子や、お豆腐、おせんべい、美味しいものたくさんdelicious

こういう所は食べ歩きが楽しいsign03・・・けどお腹には限界が(笑)

目ばっかりいやしくて、思ったより入らないもんですよね・・。



今日はリゾートホテルにお泊り。

離れた棟に別の温泉があるらしいけど、疲れて行く気力がなく

館内の温泉に入って寝るsleepy



翌日は熊野へ。

私が昔から行きたかった場所はそこにあります。

奥尻島

奥尻島へキャンプツアーへ行ってきました。

車は瀬棚港へ置いていくので

みんなで手分けしてキャンプ道具をフェリーに持ち込む。

ダレよりも荷物が多い私達(笑)

P1100742

出発時はいいお天気。


寝てたらあっという間に着いた。寝足りない~~

P1100746 うにまる君も出迎えてくれました。

本物?も居ました。



P1100764 目的は「うに」だったのですが、ダレも情報を仕入れていない(笑)

見かけた食堂へ入ってみる。
すると大当たりでした~~~~~~delicious

写真は「うに丼」。

「丼」と名のつく豪華定食でした。何食べても美味しかった~~heart04

どんぶりもそれなりのサイズあります。小どんぶりよりも大きい。

隣のお味噌汁のお椀が普通サイズなので、比べるとわかるかな?

これで2,000円でした~good



キャンプではお腹いっぱいなので、おつまみとお酒。

お天気は雨でしたが、タープもあるので問題なし。

翌日は津波館へ行ってみた。津波の恐ろしい威力。




そして・・・

P1100788_2


なべつる岩をつかんで帰る。

そんな夏の二日間でした。

おでかけ。

ワケあってまた関西へ行ってきました。



念願のsign03

P1100495 金閣寺sign03

修学旅行で行ったときは

熱を出して一人先に旅館へ行って寝かされていた私。幻となった金閣寺。

観たかった・・・。

素晴らしくキレイでした。
観れて嬉しかった~~~happy02




P1100515

石庭で有名な龍安寺も行きました。

でも思ったより狭かった(笑




それから・・・

P1100527 P1100531P1100533P1100545  P1100546 

先斗町。昼も夜も歩いてみた。

雰囲気がとても素敵だったなぁ・・。おばんざいも美味しく頂きました。






もうひとつ念願の。
P1100577

平等院鳳凰堂sign03

これまたスバラシーshine


私がこういうものが好きなのは・・・

父の血です。はい。マチガイナイ。

宇治なので・・・

P1100591

せっかくだから郷に従ってみましたが・・

実は抹茶とあんが苦手です(笑





P1100613

大阪・梅田でちょっと有名なお好み焼き。

美味しかったdeliciousheart04




P1100645

神戸で異人館。


P1100658

南京町。




・・・・・・・・・歩きすぎタ~~~foot

愛すべき 最高の滑り三昧Days

しばらく更新できていませんでしたcoldsweats01


なぜなら、

10連休で山篭りしていた&会社へ復帰したら

忙しくて毎晩倒れていた(笑)からです。



私にとっては、感謝の最高の10連休でしたhappy01


いろ〜んなコトがありましたが

あまりにも長くなるので(笑)少々短めに・・・。



1st day 

旭岳へ。寒すぎで板まったく走らず。キケンなほど激寒い1日。
ある意味レアすぎて面白かった(笑)

2nd day 

旭岳二日目。羽毛雪のパウダー。最高の全パウと戯れる。

3rd day 

自宅へ一度戻る。一日オフとし 
お掃除、お洗濯、明日からの準備。

4th day 

ニセコへ。モイワへ行くも強風で2本乗った時点でクローズ。

P1090311

しょうがないので温泉へ行く。
夜はニセコの友人が店長をしているお店でご飯。

P1090313

真ん中のはメニューにはない「まかない」
美味しかったdelicious



5th day 

アンヌプリへ。昨日クローズだった一番上のリフトに一番乗り。

最高のメンツルファーストトラック頂きましたheart04幸せっhappy02

P1090325


6th day 

ニセコの友人に誘われ、アンヌプリのファースト・ランへ。

パウダーガイドや先生といったツワモノたちと滑る。

P1090339_2

凄すぎてついていくのが精一杯ですが

行ったことない所へも連れて行ってもらって楽しかった。

しかしあの滑りは1時間半しか足が持ちませんcoldsweats01



その後ルスツへ。ここまで同行していた友人が帰るため、

ルスツ組へ引き渡す(笑)

P1090344

ルスツもいいお天気でした。



夜は山で知り合った方たちと行ってみたかった唐火七へ。

P1090354

止まらないポテトは本当においしくて止まらない(笑)


7th day

札幌から友人が来て、一緒にビレッジへ。

スクールで偉くなってるsmile古〜〜〜くからの家族的仲間と久々に滑る。

降った後で雪は最高shine

夜は友人と暖かいお蕎麦で幸せheart01



8th day

モイワへ。更に札幌から友人軍団がやってくる(笑)

小樽から山仲間もやってきて合流。

P1090375

お天気がいいので友人軍団に「登ってくる〜happy02」と言い残し

軽くハイク。気持ちいいheart01

午後は友人軍団と合流し、希望によりパウダー特訓。


9th day 

テレマーカー2人、ボーダー5人の7人編成で

チセ〜ピーク〜ボトム〜ニトへ。

P1090381

P1090388

雪がドンドン降ってて視界が悪い。

ボトム付近で見事に雪屁から落ちるcoldsweats01

なにがどうだろうと雪はいいし、
いつも通り楽しい仲間なのでみんなニコニコ。



10th day

昨日で足も体力も使い果たした私。

今日はまっすぐ帰るつもりでいました。

でもいい雪が降っていて・・・。思わずモイワへ。

しかしヨレヨレ。かなりヨレヨレ。

そしてやっぱり。

P1090400そんなんで滑るからっannoy
川に落ちたdownsweat01
正確には、ギリギリで反対側の雪に板が刺さり、
ちょこっとだけ浮いて助かったshock

素直に反省しすぐ撤収。

家路についたのでした。
しかしいい雪だったなぁheart02









cloverまとめclover

泊まった宿hotel
ホテル1泊、B&B2泊。あわせて1万円位。後はタダ。
知り合いの別荘(自分の部屋もあって非常に素晴らしいshine)3泊、友人宅1泊。

食べたモノ&お店restaurant
勝手に部屋持ち込みお鍋、よし乃のラーメン、玄天cafe、阿武茶のパン、つばらつばら(スープカレー)、唐火七、SPROUT、かね又みまた(お蕎麦)、ミルク工房、じゅう(お好み焼き)、愛情一杯のオニギリ

入った温泉spa
旭岳グランドH、天人峡パークH、森林公園温泉きよら、綺羅乃湯、
まっかり温泉、いこい、ヒルトン、湯心亭×2



雪やお天気、滑り三昧といったことが最高なのはもちろんでしたが
今回の10日間は、
私は本当に人に恵まれているなぁと
滞在中も毎日色んな友人達や仲間に囲まれて、
嬉しい新しい出会いもあったり、
厚意に非常にお世話になったり、
心から幸せいっぱいの気分で帰ってきました。

帰りの車の中では、
友人が作ってくれたおにぎりを食べながら、
胸がいっぱいになりました。

みなさん、本当に本当に、ありがとうございましたsign03
大感謝ですsign03

連休珍道中編(長いなぁ~)

9月の連休はひたすら東へ。目指すは知床。

知床は大好きな場所ですが、何年も行ってなかったのです。

さすがに遠いし、色々あったし。


友人達が話しにのってくれたので、3泊4日のキャンプツアーで行くことに決定。

しかしみんなの仕事の都合が色々変わったり、直前までわからずだったりで

car1000cc1台と car660cc1台という 

荷物は最小限ながらぎっしりの 6人ツアーになりそうでしたがcoldsweats01

ギリギリで1台がいきなり大きくなり(笑)、

余裕でGOdashの7人ツアーとなりました。


みんなキャンプ慣れしてるので、

荷物はそもそもそんなに多くないんですが

さすがに3泊4日+大人数はそれなりに・・・sweat01




早朝待ち合わせ場所に集合して、

会費徴収時点からもう妙なテンションup

今回はとりあえず一人1万円を出して、1つのおサイフで管理。

みんなで必要な分はそこから出します。

ガソリン代gasstationとか、キャンプ場代event(安いけど)とか、

宿泊地での朝晩の食事代restaurantとかgood




車の中も大笑いしながらひたすら東へ。

帯広に寄って有名な高まんを食べる。

おやきとか、蒸しパンとかがあって美味しかった。

P1080065_2

P1080067

それからオンネトー。近くの滝。

P1080081

P1080088

P1080087

どちらもキレイだったな~happy01

滝は癒されます。

P1080098




道中もまさに北海道!!な景色。

初日は屈斜路湖のキャンプ場で宿泊。

途中のスーパーでお買物。

食べてる間も盛り上がる。

P1080104

字も作る。





翌朝は川湯で硫黄山に寄って

温泉たまごを食べる。うーん、やっぱり美味しい~

なんでここのはこんなに美味しいんだろう。

P1080119

おばちゃんの手書きの看板がこれ。

P1080118

なんともいいじゃないですか。 しかし

「蒸した 孫」sign02

思わずおばちゃんと談笑する。





目的地の知床着はお昼。

さすがシルバーウィーク、なかなかの混雑です。

知床五湖へ行ってみたら、駐車場は2時間待ちとのこと。

さっさと諦め、ネイチャーセンター近くのフレペの滝へ。

滝はほとんど見えませんが、知床連山がすごくきれい。

P1080175

そして鹿を見ると必ずバンビという・・・。P1080162_2  P1080180









近くのキャンプ場へ移動して2泊目。

本日のディナーは丸鶏の塩釜焼き。ポトフ。その他色々。

そしてもちろんアルコールbeerwine

でも11時にはみんな寝るsleepy









翌朝は昨日情報を仕入れておいたので

朝イチで知床五湖へ。

駐車場にもすんなり入れてお散歩。しかし予想通り二湖まで。

P1080215

P1080242

P1080243_2

知床を十分堪能した後は

知床峠を抜けてcarrvcardash

羅臼で国後島を見て

今度は西へ。標津→阿寒→足寄。




3日目の宿泊は本別のキャンプ場。


ラストなのでそりゃあ大宴会beerup

スーパーのお買い物にも気合が入る(笑)

キーマカレーをつくり、ナンを焼き、

ピーマンの肉詰めやら、鮭のオリーブ焼きやら

カボチャと卵の醤油煮やら、残っていた食材もきちんと総動員。

キレイさっぱり。ゴチソウサマでしたdeliciousshine





最終日は札幌へ向けてひたすら走る。

新得で美味しいお蕎麦、占冠でソフトクリーム。

あれ?食べ物の話が多いなcoldsweats01




元の集合場所へ戻って、それぞれ片付けて解散。

さすがに疲れました~。

でも、みんな仲いいなぁ。めちゃくちゃチームワークよかった。

すごく楽しいキャラバンでした。

無事に戻ってこれてよかった~up




最後に収支決算。

個人的に色々買ったり飲んだり食べたりしたものは除いて、

一人8,400円の旅でした。
1万円預かったから、1,600円ずつバック出来た。

3泊4日、ガソリン、宿泊、朝晩食事付き。

う~~~む!安いっgoodsign03

また、人を好きになったなぁ。

おお~sign03一面の雪景色happy02sign03

P10008271

ではなく。


P10008291

雲の上です。






このインフルエンザなご時勢でしたが、ひょっこり旅に出てきました。

ぎりぎりまで悩んでいたので、

旅に出ることはほとんど誰にも言ってなかったcoldsweats01(笑)

宿も本当に出発前日に取ったし・・・。

旅といっても、ほんのshort tripshoeでした。ふらっと。

マイルが流れてしまいそうだったので、

行けるトコへ行こうと。タダだし^^。






行ったのは、日本と同じ、漢字の国、台湾。

出来れば、初めての場所は、明るいうちに着きたいのだけど

着いたらもう夜でした~down。空港から渋滞しちゃったし。



地図とカンだけを頼りに、何とかホテルへたどり着く。

荷物を置いて、街へ繰り出し、早速見かけたお店で食べてみる(笑)

言葉がわかんないから、指さしと笑顔で勝負sign03

私の旅は、いつもそんな感じ。

P10008381

思ったとおり、美味しい国だぁdeliciousheart04






翌日は、出かけていった先がすでに廃れていて迷子になりましたcoldsweats01

しょうがないのでとりあえず来た通りすがりのバスに乗り、

周りの人に困った感を身振り手振り伝える(笑)






隣に座ったおじさんがいい人で、

一緒にバスを降り、次のバスも乗り継いで、

私の行きたい所まで同乗して

降りる場所を教えてくれました。

本当にありがたかった。

バスの中の人は、なんだかみんな温かかった。

P1000899







以前、タイを旅したときに、

微笑の国の名の通り、色んな人の優しさと笑顔に触れた。

そのときの私は、恥ずかしながら色々あってボロボロで。

全身からトゲが生えてるような状態だったのだけれど。

でも、その旅で、トゲがぜーんぶ抜けたconfident

自分でもビックリするぐらい、スッキリして、立ち直って、

人が大好きになって帰ってきた。






今回の旅でも、人っていいなぁって思う場面がたくさんあって。

親日家が多い国だっていうのは、もちろん関係あるのだけど、

たくさんの人の優しさに支えられて、

無事に帰ってきました。




人の無条件の優しさに触れると、人をどんどん好きになる。。。

困ったことも、ビックリしたことも、参ったことも、

そりゃもちろんあったけど。

旅の面白いところですねcatface

P1000929











そうそう、

漢字で表記があると、どうしてもまず漢字、読みます。

でも、読めても意味がわからない事が多々あり・・・coldsweats02

日本にない漢字とかも混ざるし・・・・。

漢字読んでわからなくて、

英語読んで「ああ、そういうことか(笑)」って。

英語より漢字が読めない人になってましたcoldsweats01


会話も、日本語と中国語と英語が混ざって、

「んsign02今の何語sign02」みたいなcoldsweats01

日本語少ししゃべれる方、多かったですね。

年配の方は特に。






色んな屋台の食べ物にチャレンジしたけど

何食べてもだいたい美味しかったなぁ~up

さすがに食べ切れなかったのが残念・・。

P1000924









おまけ。

P1000847

ドラッグストアで吹き出してしまった・・・・・bleahsweat01