« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

また、人を好きになったなぁ。

おお~sign03一面の雪景色happy02sign03

P10008271

ではなく。


P10008291

雲の上です。






このインフルエンザなご時勢でしたが、ひょっこり旅に出てきました。

ぎりぎりまで悩んでいたので、

旅に出ることはほとんど誰にも言ってなかったcoldsweats01(笑)

宿も本当に出発前日に取ったし・・・。

旅といっても、ほんのshort tripshoeでした。ふらっと。

マイルが流れてしまいそうだったので、

行けるトコへ行こうと。タダだし^^。






行ったのは、日本と同じ、漢字の国、台湾。

出来れば、初めての場所は、明るいうちに着きたいのだけど

着いたらもう夜でした~down。空港から渋滞しちゃったし。



地図とカンだけを頼りに、何とかホテルへたどり着く。

荷物を置いて、街へ繰り出し、早速見かけたお店で食べてみる(笑)

言葉がわかんないから、指さしと笑顔で勝負sign03

私の旅は、いつもそんな感じ。

P10008381

思ったとおり、美味しい国だぁdeliciousheart04






翌日は、出かけていった先がすでに廃れていて迷子になりましたcoldsweats01

しょうがないのでとりあえず来た通りすがりのバスに乗り、

周りの人に困った感を身振り手振り伝える(笑)






隣に座ったおじさんがいい人で、

一緒にバスを降り、次のバスも乗り継いで、

私の行きたい所まで同乗して

降りる場所を教えてくれました。

本当にありがたかった。

バスの中の人は、なんだかみんな温かかった。

P1000899







以前、タイを旅したときに、

微笑の国の名の通り、色んな人の優しさと笑顔に触れた。

そのときの私は、恥ずかしながら色々あってボロボロで。

全身からトゲが生えてるような状態だったのだけれど。

でも、その旅で、トゲがぜーんぶ抜けたconfident

自分でもビックリするぐらい、スッキリして、立ち直って、

人が大好きになって帰ってきた。






今回の旅でも、人っていいなぁって思う場面がたくさんあって。

親日家が多い国だっていうのは、もちろん関係あるのだけど、

たくさんの人の優しさに支えられて、

無事に帰ってきました。




人の無条件の優しさに触れると、人をどんどん好きになる。。。

困ったことも、ビックリしたことも、参ったことも、

そりゃもちろんあったけど。

旅の面白いところですねcatface

P1000929











そうそう、

漢字で表記があると、どうしてもまず漢字、読みます。

でも、読めても意味がわからない事が多々あり・・・coldsweats02

日本にない漢字とかも混ざるし・・・・。

漢字読んでわからなくて、

英語読んで「ああ、そういうことか(笑)」って。

英語より漢字が読めない人になってましたcoldsweats01


会話も、日本語と中国語と英語が混ざって、

「んsign02今の何語sign02」みたいなcoldsweats01

日本語少ししゃべれる方、多かったですね。

年配の方は特に。






色んな屋台の食べ物にチャレンジしたけど

何食べてもだいたい美味しかったなぁ~up

さすがに食べ切れなかったのが残念・・。

P1000924









おまけ。

P1000847

ドラッグストアで吹き出してしまった・・・・・bleahsweat01

呑んで、登って、下って、騙されて。


BCチームで納会でした(^^)

思ったとおり楽しすぎて飲みすぎたcoldsweats01

P1000788




翌日は、5人で山菜Ride。

昨日のbeerが残っていてキツイ(^^;

でも、山菜マスターのワザに惚れ惚れでテンションupup

すごいなぁ~。



P10008011

山頂はまだまだ雪が多くて進めず。

今年は雪の残りが多いんですね。

雪見るとつい、板に乗りたくなる(笑)

P10007991

P100080211

そして。

うどの新しい食べ方を

マスターに習った(というか騙されてみてと言われたsmile)ので、

早速作ってみたwink

ちょっと勝手にアレンジしてしまったような気もするけど

P10008051




うどチーズ。(いや、名前は決まってません)

ちょっと贅沢にモッツアレラも入れちゃった。

冷蔵庫にあったキャベツも足してみた。

黒く見えてるところはコゲではなく葉っぱ。



うん!美味しいですよ、これ!!

うどとチーズの縁結びに、

味噌がいい仕事してます!!だから合うんじゃないかな~。


ムフ 騙されてみてよかった~deliciousheart04





ケガについて。

今シーズンsign01

「やってしまったかも・・」と自分で思う場面が何度かありました。

一度は、シーズン初め。

初めてのBCでテンションが上がりすぎて、登り始める前の駐車場でコケる(恥)。

結構な力で腕をねじったらしく、しばらく痛かったbearing

慣れないストックを使うのが、痛くてキツかったなー。

F1020210




次は羊蹄山のあと、膝が痛くて歩けなくなった。

昔競技をやってた頃から、膝はたまに痛くなることがあって

またもやsaddown・・・と思ったけれど

グルコサミンを(真剣に)飲み始めたところ、どんどん良くなった。

コレにはビックリ。

それ以来、グルコサミン信者です。

P1000299



次はゲレンデにて。

ボーっとしてたら、乗り場で足をリフトに巻き込んだ。

ブーツの高さと、搬器の高さがちょうど一緒だったため、

ガッツリはさまって簡単に足が抜けなかった。

本気で変な汗をかいた。

初心者かsign03って思うほどアホな失敗。でも結構痛かった・・・。

上に着いて、大丈夫そうな、

でもちょっと力を入れるとヤバそうな、気持ち悪い痛みがあって

滑るのが怖い・・・・。

恐る恐る動く。最後は思い切ってスピードを出して堪えてみる。

P1000295


うーん。痛い!!(泣)

多分、今シーズンこれが一番痛かった。

昔から行ってる治療院の、めちゃくちゃ効く生薬の湿布を貼って、

仕事でスカート履こうがみっともなかろうが貼って(笑)

一週間でなんとか復活。これ、早く治ってよかったなぁ。

シーズン強制終了かなぁと、結構凹んだケガでした。







最後は、ホントに最後の暑寒別にて。

P10006781

大迫力sign02の側転で腰が・・すごい音が鳴った。

しばらくジンジンして痛いsweat01。少し腰を押さえて休む。

心の中は、

「ラストだし、何とかこの山だけ下りられればいいか。」みたいな。

でもこれ、一番派手にコケたわりに、その後平気でした。

普段から良く転ぶので、受身が出来てるんでしょうか(笑)

まぁ、良かったです。




スポーツしてるとケガはつきもの。

でも、出来れば、いや絶対、したくないshock

ちゃんと体と向き合って、元気でgood、健康でscissors居られるようにしないとなぁ。

来シーズンも、仲間がみんな元気で楽しく遊べますように!!!



モチロン 夏もね~ヽ(´▽`)/


変えたい。

最近よく書いてるなぁ(笑)

色々考える時間が出来たからかな。

忙しくなると放置になるんだけど(^-^;

書けるときくらいは書こうかな。やっと慣れてきた気もするし。



うーむ。

自分の環境を変えたくてしょうがない。

昔から、行き詰ると思い切って環境を変えて前進upwardrightする方なので。

どうしようかなぁ・・。

色々思ってることはあるし、ちょっと準備もしてるけれど

今はまだ動くときではないかなと・・・・。




でも 引越ししたいな。車庫遠いし(笑)。

住んでみたい街はいくつかピックアップしてるんだけどね~wink



田舎の魅力fujiにはかないませんけどね~smilesweat01




ちょっと友人を褒めてみる。

知り合ってから、まだ1年過ぎた位ですが

まぁ、趣味が一緒なので

なんだかんだしょっちゅう会ってて(笑)

冬の始まりからは、

ほぼ毎週のように?会ってた人が居るんですが。

なんというか・・・とても不思議な人です。






普段は本当にのほほ~んとしているんですが

なんだか、なぜか、頼りになる。

その人が居るとみんな安心するcatface

なぜか、大丈夫だと思える。

そして口癖も「大丈夫、大丈夫。」(笑)




夏も、秋も、冬も、

その人がいたから、メンタル的に平気だったことが多々あって。

特別、何かがあったのを救ってもらった、とかじゃなくてcoldsweats01

居てくれれば安心だったりするのです。


でも実際にも、色んなことに長けていて、いつもすごいなぁって思う。

気負わずに、気楽に、なんだか適当に?(笑)

ふつーに色んなことが出来ちゃう人。見てると面白いです。


一緒に遊んでると、気持ちが楽で、やたら和むhappy01

忙しかったりして、しばらく会わないとなんか不安になる(笑)

まぁ あんまり会うのに間空けたことがないんだけどsmile





冬は軽でドコでも行く。(夏は夏の車がある)

この軽、2駆だって聞いたときは、本気で驚いた。

だってドコでも走るんだものcardash

さすが?国際ライセンス持ちだ(笑)




私の周りには、彼に対して同じ感想の方が多いようです。

「居れば大丈夫sign03


便利とか、出来る人っていうような物理的?な意味ではなく、

心の、気持ちの、話です。

これは本気で褒めてますsmilesign01
(なんかもらえるかな~)←打算的



 

次は愉快な女友達の話もそのうち・・(笑)。

シーズンが終了しましたので。

冬物を少し片付けました。


ブーツは完全に乾くまで、もう少しかな。

シューはカバーをかけて、ストックも完全に乾いたので片付ける。

グローブの中身や帽子類はアクロンでお洗濯。

板は汚れを落としてベースワックス。

ザックは夏も荷物が多い時は使ったりするから

ファブってそのまま(^^)。



シーズンが終わったなぁと実感。ちょっと寂しいけど、

また、半年後に会おうね・・・・・happy01sign01




今シーズンのスタートは11月22日、キロロでした。

それから・・・キロロ、キロロ、キロロ、キロロ(笑)

初心者の友人も一緒だったので、しばらくキロロが続き・・・



イワオBC、ニトBC、朝里川温泉、富良野、ひらふ、キロロ、ルスツ、羊蹄山BC、国際、目国内岳BC、然別?BC、ルスツ、目国内岳BC、積丹岳BC、アンヌプリ、チセ、アンヌプリ裏、モイワ、アンヌプリ、旭岳、チセ、モイワ、塩谷丸山BC、白樺山BC、旭岳、積丹岳BC、余市岳行けずBC、チセBC、アンヌプリ、目国内BC、キロロ、キロロ、キロロ、




そしてラストは5月4日、暑寒別BCでしたhappy01

滑走日数は40日位かな?

まぁ働いてるとそんなにたくさんは行けないもんだ(笑)




ゲレンデはお手軽なのでキロロが多かったですね。

色んなレベルの人が居る時はラクチンなゲレンデなので( ^ω^ )。

格安の割引券をもらったことも要因(笑)






BCでは、そりゃあ夢がかなった羊蹄山は忘れられないhappy02sign03

3回登った目国内は大好きな山になったし、

2回登った積丹岳は、いつかピークに行ってみたいなぁ。

天候が悪く行きそこなった余市岳は来年のお楽しみかな(^^)。

まだまだ、行ってみたい山も、知らない山も、たくさんあります。






さらに山好きになった幸せheart01なシーズンでしたhappy01

一緒に遊んでくれた皆さん、

本当に本当にありがとうございました~shine



さて、夏も登るのだ~smilegood

日曜日。



私は行き先も詳細も不明のまま、

時間のお知らせがメールで来ていたので

準備して待っておりました(笑)




知っていることは

・お花見らしい

・自分の道具を持てばそれでいいらしい

・家に居れば拾ってもらえるらしい

この3点。




時間通りに友人が迎えに来てくれましたhappy01

ポンと乗っかり、助手席でぬぼ~っgawkとすること約1時間半。








お花見場所は厚田でしたcherryblossom

有名な公園のお花見渋滞がありましたが

そこを越えてからはスイスイ。




着いた先はキャンプ場でした~。

後から一組がやってきたくらいで、ほとんど貸切でしたので

なかなか居心地よかったです。

そのままキャンプしたかったー。

P10007551



まだ寒いのに川に入る人が居たり

BBQの前に食後のお菓子をほぼ平らげる人が居たり

往復100kmをbicycleで来る人が居たり

半分以上の時間を車の中で寝ている人が居たり




P10007491_2





前のめりBBQ






とっても楽しかったですsmile



デザートは、食前に食べないと当たらないことがわかりました(笑)

とある町のとあるお菓子屋さんの・・。

トイレの音姫。

F1020042





EQって、イコライザーsign02





初山菜Ride!!

いつも雪山へ連れて行ってくれてる山先輩達が

板からMTBに乗り換えて

春山へ連れて行ってくれました(^^)

初めて乗るMTBbicycle

お、重い!

でも、すごい!!

やっぱり自転車とは全然違いますね。ビックリした。

色々出来て面白そう・・・wink

でも、キツイ~~!!

急なところは乗って登れないから、MTBを押し上げるんだけど

全身のパワーで、やっとだ(笑)

こんなんじゃ ダメダこりゃsweat02



山菜取りがメイン?なので

キョロキョロしながら進む。




「うぉほほほほ~!!!」

奇声を上げて動きが素早くなる約一名。

イイから来いと呼びます。


行ってみると、見事なタラちゃん軍団が!!!P10007251_3

一同、テンション上がりまくりupup

コレはホントにすごいnote

ありがたく採取。もちろん根こそぎ取ったりしませんよ(^^)

P1000724_2







お腹がすいたので軽くランチを食べて

一気に下りますdash

うひょ~~速い~~~wobblysign03



私はあっという間に置いていかれる(^^;

雪解けなので所々濡れていて、

たくさん跳ね上げて、MTBもズボンもザックも全部泥だらけ(笑)



下山後は、洗車場でMTBを洗い(人間は後回しsmile

一休みしてから銭湯で汗を流し、

天ぷらパーティとなりましたdeliciousrestaurant




ああ、美味しかったupwardright、楽しかったupwardright





さすがに

つーかーれーたーsweat01(笑)



いやぁ、 よく遊んだscissors

デッカイ山に挑むノダ!

暑寒別岳。

自分の父親の出身が近くの町なので

なぜか親近感のある山(笑)

夏も登ったことはありません。




前日から山小屋に泊り込みます。

P1000682_3 広くて、個室もあって、ビックリ!

混雑するかと思いきや、

自分達を含めて二組だけでした。

車中泊の方も割と居たようです。

確かに、カメムシがすごかったからね(;´▽`A

私たちもゲンナリしましたが、

負けずにご飯!負けずに寝る!(笑)



翌朝は4時に起きたけれど、ゆっくり朝食を作って食べて、

ゆっくり準備をして、

6時45分頃に出発。遅いですね(笑)。

でも、全く構わないのですbleah。仲間だけだし、楽しいから~。

P1000683_2

私のペースが遅いので、ゆっくりゆっくり登ってくれます(^^)

私は景色も見たいので、キョロキョロ。

最初の尾根に出たときには感動up

パーっと視界がひらけて、とてもきれいでした!!

P1000705_2

「この山は果てしないよ~」の言葉通り、

登っても登っても、ピークが見えてこない。

ピークかと思えるところがたくさんあるんです(^^;。

途中強風で煽られて何度もよろめきながらも、天気だけは良く、

何とかピークを!の思いで足を運ぶ。

結局、本当のピークは、

限りなくピークに近づいてから見えました。

うーん、ホントになかなかスゴイ山だ(笑)



風も収まり、山頂でみんなで喜びのご飯。

カップ麺とパン。P1000708_2

そ・し・て!

初の山頂ビールbeer!!

やってみたかったんだぁ~happy02sign03

雪で冷やして、飲みました。美味しい!!



写真を撮って、滑り準備。P1000717_2

かなり手ごわい斜面にみんな転がる。

なんといっても、私が一番ハデに転がったcoldsweats01

出ていた根っこにノーズが刺さり、そのまま側転しました。

見ていたほうも、

かなり驚いたくらいの飛びっぷりだったようです。

本人もアセるほどだったのですが、

少しじーっとしてると痛みが和らぎ

無事でした(笑)ああ、よかった。

その後は片斜面トラバースや段差で悪戦苦闘。

やはりボーダーにはキツイ山のよう。

他にボーダー居なかったし(笑)

P1000716_3  それでも所々はスイスイと気持ちよく抜けて、麓まで。

もうスノーブリッジはないので、川を渉る。P1000680_3

ブーツびしょびしょ~sweat01

もう、汗だか雪だか川の水だか、ワカリマセンっ。


無事みんなで下山。両足は売り切れ。完売御礼。フニャフニャ。

温泉spaへなだれ込んで癒される。

ホントにお風呂の中で寝るかと思った(^-^;




今シーズンの滑り納めとなりました!

とても楽しかった。大感謝。

山と仲間はやっぱり最高でした~~~happy01

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »